LOGO
[住所]
〒363-0016
埼玉県桶川市寿2-11-21

[TEL]
048-772-9775

[営業時間]
10:00~21:00

[定休日]
土曜日・日曜日・祝祭日

  • 講師紹介
  • 年間のイベントについて
  • よくある質問

HOME > スクールブログ > アーカイブ > 2015年10月アーカイブ

スクールブログ 2015年10月アーカイブ

Lesson for November

11月のレッスンは下記の通りです。

maple Tuesday Class   3、10,17,24
maple Wednesday Class  4,11,18,25 confident11日は17時からでお願い致します。
maple Thursday Class   5,12,19,26、
maple Friday Class     6,13,20,27

wine Adult Class  4、18

sun2015年度第3回英語検定が1月23日(土)に実施されます。次回事件希望の方は11月第2週までにお知らせください。尚、当教室でのお友たちの受験も可能ですので、お知り合いの方で受験希望の方がいらっしゃいましたらお声がけお願い致します。どうぞよろしくお願い致します。

英語力を高めるために

pencil 中1の2学期の中間は分岐点。ABCが書けたら100点近くとれるテストから3単現、Be動詞と一般動詞がミックスした問題が出題されてきます。過去に中2からお預かりした生徒さん。ワークにしっかりと取り組んで単元ごとの問題はパーフェクトにこなして来ましたが、受験や北辰問題になると点数がなかなか上がらない。その時に、現在完了や受動態といった単元ごとのワークはできるんです。そのパターンが同じだから。でもすべてがごちゃ混ぜになって出されるとどれを使っていいのかわからないんです。と彼が言いました。中2の2学期からお預かりしたので文法の指導が中心となってしまいました。そんな教室を始めて間もない苦い経験から、高学年から預かった生徒さんにも絵本の暗誦をしてもらう事に決めています。夏のLAで再会したH君(高2からお預かりしましたが)にも絵本を暗誦してもらっていました。入会当初の彼の英語の読みは本当にひどかったです(笑)が、留学に向けて文法にフォーカスを当てるのではなく、英語に丸ごと触れるようなレッスンをしていくうちに、高3では英語のスピーチコンテストに出場。頑張ってスピーチをまるごと暗誦して入賞しました。応急処置として文法の演習問題は有効ですが、それだけでは行き詰る。
 そんな体験から、今の中1のレッスンでも絵本の暗誦をしています。そして先日のレッスンではWe, The woman, I, They, She, Maryなどの主語が混ざった一般動詞の肯定文を否定文にする問題を出しました。すると・・・数人の生徒さんが全ての答えにdoesを使っていました(笑)私のクラスではそんな簡単な問題は出さないよ。今日は3単現のワークです、次は進行形みたいな学校のワークみたいなことは極力やらないからね。と伝えました。ええ~~~~そんなぁ~~~と笑っていましたが、あ、そうか!Iは私だから違った!と書き直していました。遠回りのように一見思える英語の習得方法なので点数が上がらないと意味ないんです!と塾に移っていかれた生徒さん(親御さん)が何人もおりましたが、テストの点数を上げることが目的と英語を一教科として捉えるのなら正しい選択なのでしょう。でも私は海外短期留学の引率で中国人やロシア人、ブラジル人が英語でコミュニケーションをそつなくこなすのを目の当たりにして、彼らのような英語力を身に付けて欲しいと更に切に願うようになりました。西洋人に日本人は馬鹿にされるとよく言いますが、例えばプライドの高いアメリカ人にはこちらが下手に出るような言葉で話す事で、彼らの態度が一変したりするのです。そうした事を体験されたら英語で外人とコミュニケーションを取ることが本当に楽しくなりますよね。前回の引率ではブラジル人の大富豪たちの短期留学ツアーが終わってから私たち日本人がノースリッジカレッジに到着しました。何かの手違いで彼女らの使ったバスルームが掃除されていなくて、目も当てられないほど。。。自分の仕事しかやらないアメリカ人のスタッフがクリーニングの仕事をするわけがない。なので私が4つの目も当てられないようなバスルームを掃除しました。それだけでも大クレームものだと思うのですが、ある日のエクスカーションに違う場所に連れて行かれました。その時に私の怒りはマックスになっていたのですが、冷静になり、ものすごく下手に出ました。すると、数日後のフリーの時間に、君たちはグリフィス天文台に行くはずだったので、今日行くことにしますとスタッフ長自ら車を出してくれて夜景を観ることが出来ました。あちらのミスを指摘するのではなく、柔らかな言葉で伝える。どんな言語においても必要だとは思いますが、プライドの高いアメリカ人が動いてくれた事は意外でした。
 話は逸れましたが、一人をも多くの日本人が世界の人々と楽しくコミュニケーションが出来るようになって欲しいと思っております。

無料体験レッスン

apple 今回幼児クラス、未就園児クラスの生徒さんを募集しています。小さい頃から英語を学ぶことのメリットについて賛否両論が取りざたされています。小さい頃から母国語を習得するようなアプローチで英語を学んで行くことは確実に生徒さんが英語を教科として学ぶ中学生以降の負担を軽減すると、今小学生高学年、中学生になって英検に合格していく生徒さんを見ていて確信しています。先日、英検3級に合格した生徒さんのママが、文法が良く分かっていないのによく受かったなぁと旦那とも話していたんですよね、とおっしゃっていました。今までの経験から、文法から入る勉強は3級までで行き詰まります。帰国子女が何も勉強しなくても準1級に受かったという話をよく聞きますが、それは英語が第2か国語としてしっかり身についているからでしょう。日常で使われている英語がどこまで理解出来るか。これが本当に英語を学ぶ事だと思います。受験勉強のための他の教科と同じ感覚での学びだけでは勿体ないと思います。11月はCulture's day 文化の日がある月です。英語の習得にご興味のある生徒さん、親御さんがいらっしゃいましたら是非無料体験にshine一人をも多くのお子さんが将来英語を使って世界を舞台に活躍される事を願っております。

ハロウインパーティ2015終了!

moon3 ハロウインパーティーにご参加くださった皆様、お疲れ様でした。そしてご協力いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。少し歩きましたが、うなぎ屋さんでのトリックオアトリート楽しかったですね。同級生のオーナーの可愛い奥様に、私が今年どうしても来たかったミニーちゃんの仮装を着てもらいました。私が着たら・・・まるでチンどん屋さんでした(汗)164センチの私にはあまりにも丈が短かったのでdownオーナーのご厚意でから揚げを頂きました。外人講師のR先生がとってもクリーンなナイス畳ルームだね!と感動していました。彼は畳が大好きらしいです。
 R先生と2時に駅で待ち合わせをして、打合せをしました。時間があったので、将来どうするのかを尋ねました。親が早くニュージーに帰って来てと言っているからあと2年くらい講師をしたら帰国すると思うと・・・ええ~~残念だなぁ・・・こちらに住むつもりだったら同じ年くらいの日本人女性をご紹介しようと思っていたのに・・・と思いましたhappy01とても好青年なのでいい出会いがあるといいなぁと親心になってしまった私(笑)片言の日本語で、ありがとうございます。嬉しです。などと話すR先生。足立の英語教室で、数々の応募の中から選ばれた先生だけあると今回2度目でしたが、改めて彼の人柄の良さを感じました。
 アメリカンイングリッシュ教室の生徒さんはとてもい生徒さんだと又言っていただきました。嬉しいです!みんな英語に対する姿勢が前向きだと。本当にそうです!わかっていただいけて光栄でしたheart04 今度は12月13日のクリスマス会ですね。お楽しみに!


IMG_4039.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像
FullSizeRender.jpgのサムネイル画像FullSizeRender.jpg

英検結果が出ました

note ハロウインの準備ですっかり遅れましたが、英検の結果が発表されました~~惜しくも不合格Aだった生徒さんたち&ママから、残念だったけど一回で受かると思っていなかった。また1月に受けたいとやる気満々です!という嬉しいメッセージを頂きました。全く文法を教えないアプローチで英語歴2年弱の小5のAちゃんも5級に合格しました。負荷のかからない遊んでいるような感じでもきちんと予測文法力が育っている証ですね!合格された皆さん、本当におめでとうございます!惜しくもあと一歩だった皆さん、次回またチャレンジしましょうね!前向きな姿勢の皆さんには必ず結果がついてきます!今週からまたレッスン楽しく取り組んで行きます!



宿題をきちんと取り組んだ結果!

bud 小1から通って来てくれているSちゃん。現在小3になり、昨日ジュニア英検を受験されました。すると受験されている時の表情が今までと違うのにびっくり。絵辞典の宿題に毎回きちんと取り組んで来てくれているので語彙力がメキメキとあがっているし、暗誦も毎回頑張ってくれているので英語での私からの質問にもきちんと答えられるようになっているため、余裕を持ってジュニア英検に取り組まれているのが良く分かりました。本当にうれしい限りです。特に私は誰でしょう?という質問はひっかけ問題なのですが、それも3つのヒントをしっかりと聞いて答えを選択されていました。英検を撮るための文法主体のレッスンではなく、ストーリー性のあるものを題材に自然なアプローチをしていくことが一見遠回りのように見えるけど根っこをしっかり張った英語の木となっていくのだとSちゃんの成長を見ていて確信します。小4のRちゃんも然り。最近暗誦に取り組む姿勢が変わって来たと感じていたのですが、ジュニア英検を受験される姿を見ていて理解度がかなり高まっているのが分かりました。みなさんの成長が本当にうれしいです。これからも一緒に楽しみながら頑張りましょうね。保護者の皆様、ご家庭でのサポート、本当にありがとうございますheart

今週のレッスンで

sun 英検を受験された高学年のクラスでは、解答が出たので確認をしました。それから、絵辞典の最初に戻って英語でトーク。How many classes did you have today? What was your breakfast? レストランに行ったと仮定して、Are you ready to order? Anything to drink? などなど。言われていることはきちんと理解していても、素早く答えるのは難しいですよね。えっと。。。社会って何だっけ?と言いながら答えてくれましたhappy01英検の過去問にしばらく取り組んで来たので、これからのレッスンでは絵辞典をおさらいしながら英会話の時間を多くとっていきます。ハロウインではリース先生に質問されたら素早く答えられるようにしましょうね。
 低学年クラスでは来週が児童英検となります。頑張りましょうね。クリフォードのプレゼンに向けていっぱい作品が出来上っていますheart04幼児クラスでも可愛い絵が出来ています。



IMG_3395.JPGIMG_3397.JPG
学生クラスでは、あまり文法演習問題はやらないのですが、中1クラスでちょっとだけ取り組みました。あれ?出来ている!とみんなびっくり(笑)The house, Their mother, Your sister などが主語の時に、所有格のyour, their などに惑わされて動詞(三人称)をミスすることがとても多いのですが、1学期に取り組んだ時に比べてはるかに正解率が高かったです。素晴らしい!来週も楽しみにしていますよ(笑)

クリスマス会、宿泊の企画は参加されたいという意志表示だけで結構ですので、よろしくお願い致します。

ガットが切れた(爆)

sun テニス肘で行けなかったバトミントンに久しぶりに行って来ました。仲間たちはみんな定期的にラケットのガットが切れて新らしく貼りなおしていて、何で私は切れないのかな?と言うと、山田さんは一定の場所で打っていないからだよ。と言われて(汗)納得sweat01私は永遠にガットが切れないんだろうなぁと思っておりました。が、本当に切れた!嬉しくて、みんなに、見て見て!初めてガットが切れたよ!と言うと、ええ~~古くなったからじゃない~~~と言われましたが・・・bleahそれでも私は嬉しかったのです。下手なりに7年間続けてきたバトミントン。大した努力もしていませんが、コツコツと練習して来た事はちゃんと積まれていたんだなぁと思うと感動してしまいました。努力した事には必ず結果がついてくる。結果が見えるのが私のように遅くても必ずついてくる!なんだかパワーが沸いてきました(単純)肘を酷使しない程度に楽しく体力作りのために継続出来たらと思います。やった~~~scissors

ブリティッシュヒルズ体験のように

sun日本にいながら外国での生活を体験できるブリティッシュヒルズ。
足立区の英語教室の先生が、館山にあるご自分の別荘の近くのペンションでブリティッシュヒルズのような体験をさせたいと企画されております。そのお教室の先生に、私の教室の生徒さんもいかがですか?と誘っていただきました。外人講師と一緒に2泊3日を過ごすという企画です。対象は高学年。日本にいながらの英語での生活体験。違う教室の生徒さんたちとの交流も楽しみの一つです。そして毎年お呼ばれしているクリスマス会が12月19日が正式に決定しました。こちらは年長さんから対象になります。来週お手紙をお渡ししますね。皆様、このチャンスをお見逃しなく!本当に素晴らしい先生に出会えて幸せですshine

英検終了しました!

sun 本日無事に英検が終わりました。準会場登録して英検を教室で受験出来るようになり、去年の10月に初めてここで英検を受験された生徒さんたち。一年間文法の演習問題など一切することなく、ひたすら暗誦とピクチャーディクショナリーの単語のインプットとその場面を英語でやり取りをして来ました。その結果見事に予測文法力が育ていることを実感出来ました。特に感じているのが、みんな英検の長文問題に抵抗がない!というより、長文問題にミスがほとんどないのです!1番目の文法問題が一番難しいよ~~とどの生徒さんも口をそろえて言っていますが当然です。文法を教えていないし、文法から入ってないので。文法は中学になってから、もしくは中学前からでも間に合います。でも豊かなインプットを増やすためには小さい頃からのインプットがとても重要なのです。これからも暗誦頑張りましょうね。プレゼンに慣れてきたクラスでは物語を自分たちでアレンジしたりちょっとステップアップをしていこうと考えています。
皆さん、お疲れ様でした!来年に向けてまたコツコツと英語の宿題に取り組んで行きましょうね。必ず結果がついて来ますからheart04

12

« 2015年9月 | メインページ | アーカイブ | 2015年11月 »

このページのトップへ