LOGO
[住所]
〒363-0016
埼玉県桶川市寿2-11-21

[TEL]
048-772-9775

[営業時間]
10:00~21:00

[定休日]
土曜日・日曜日・祝祭日

  • 講師紹介
  • 年間のイベントについて
  • よくある質問

HOME > スクールブログ > アーカイブ > 2014年1月アーカイブ

スクールブログ 2014年1月アーカイブ

Adult Lessonはいつもお腹が痛い(笑)

wine 昨日は大人の英語のレッスン日でした。 足の小指を骨折してしまったHさんも根性で参加してくださいました!Uさんは、こめんなさい~~お金の勘定に夢中で教科書を忘れてきてしまいました~と(笑)何とも理由が可笑しくて一同で爆笑。レッスンではダイアログを暗誦しようと頑張ってくださいました。絵を見ながら自由に英文を作ることにだいぶ慣れてきましたよ。素晴らしいです!最後に、Richard ScarryのBusy Townのボードゲームを楽しみました。絵がとても細かくて、Someone needs to wear glasseshappy01 他の方も目を丸くしながら、引いたカードに書かれた絵を夢中になって探してくださいました。Hot dogを探していたら、ホットドッグみたいな犬がいて、またまた一同で大爆笑!箸が転んでも可笑しい年頃はとっくに過ぎているはずなのにhappy01いやいや、いくつになっても何事にも楽しめることは素晴らしいです。お腹が痛くなるまで笑わせていただくと、お腹が空いてたまりませんでした!毎回楽しいレッスンありがとうございます。

IMG_6561.jpg

息子たちの優しさ

sun 先日、友人と夕飯を食べに都内に出かけた次男が帰宅し、黙ってドサッとテーブルの上に紙袋を置いてニヤリ・・・マネケンのワッフルの詰め合わせをお土産に買ってきてくれました。次男は照れ屋なので、ありがとうと言うと、わさと黙ってニヒルな顔をしていました。とてもおいしかったです。そして今日。。。午前中、バトミントンの練習だったので慌てて出かけたら、書類やラケットの入ったバッグを丸ごと忘れてきてしまいました・・・春休みに入った長男に電話をして、自転車で10分かかる体育館まで届けてもらいました。ありがとう!助かったよ!というと、お母さん、寒いからこれ買ってあげたよ。とバッグと暖かいお茶を渡してくれました。高価なものではありませんが、彼の気持ちが嬉しくて、心が暖かくなりました。こんな鬼母なのに、私は本当に幸せ者だなぁ。。。と思いました。今日も美味しいご飯を作ってあげようと思います(質より量ですhappy01
IMG_6822.jpg

強い心を育てる

 先日ブログに書きましたが、短期留学添乗員としてご一緒させていただいたHさんと半年ぶりに再会。彼女と日本で会うのは初めてでした。銀座のおしゃれなアジアンレストランでビュッフェランチ。Hさんは先日カリフォルニアの短期留学ツアー(ホームスティプログラム)から帰国されたばかりで2週間の禁酒に耐え(笑)ていたのでビールで乾杯しました。
 彼女は高校を卒業してから自分で1年間働き、学費を貯めて自力でカナダのトロントの大学に行ったかなり男前な方です。去年、一昨年と2週間一緒に過ごしたので、昔からの知り合いのような感じがしています。その彼女が今回添乗されたシトラスカレッジでの短期留学がなんと私が今年の夏に依頼されるツアーと同じものでした。Hさんと夏のツアーの思い出話や今回のシトラスカレッジでのお話で盛り上がっていると、Hさんが、私、この仕事好きだしずっと続けたいんだけど、自分でできることでも何でもかんでも人に頼む日本人学生のお世話はいやなんだよね。生死にかかわるような重要なことでないことは自分で解決してほしいわ〜〜。あとホストファミリーに〜〜させられたっていう言葉を生徒が毎回口にするのが耳につき、〜〜させられたと言うくらいなら最初からNo!といいなさい。自分の意志を伝えられないだけなのに、責任転嫁して、〜させられたって言うな!アメリカ人はNOと言ったら強制しないから。とはっきり言っちゃたよ。だってみんな弱いんだもん〜〜とHさんらしいトークがさく裂(笑)。

 週末には旦那と都内をぐるぐるドライブ。久しぶりに広尾に行ったら紀伊国屋がリニューアルされていました!バレンタインのデコレーションを衝動買いheart04[道に迷って前を見ると東京ドームが!色々な発見があって、都内のドライブは楽しいです!車内で、旦那の前の会社の話、Hさんの話、先週のキッザニアの話をしていたらラジオから、両親の仕事の関係でアメリカに住んでいるけど英語が話せないて困っているという中学生からの質問が耳に入り、二人で聞き入っていました。学校で何を言っているかわからないけどそれを伝えようとしているともう次に進んでしまうとのこと。聞き手の方が、What duo you mean? I don't understand. という言葉は知っているよね?というとその子は、はいと答えていました。それだけでいいんだよ。知っている言葉を使えば何とかなるからとおっしゃっていて、私たちは深くうなずきました。英語が話せる子というのは強い心がある子だよね。失敗してもいい。恥をかくことを恐れない子は絶対に英語が使えるようになるよね。と旦那。英語もそうだけど何事においても強い心を持つことは本当に大事だと改めて思いました。カリフォルニアにいた時、友人の、JALのスチュワーデスのお姉さんが、あなたたちはいいわね、わからないと開き直れるから英語の上達が早いと思うわ。私は仕事柄それができない。羨ましいわとおしゃっていました。だからこそ、失敗をしてもそれを責めたりしてはいけない・・・自分の子供にはずいぶん失敗をしてしまったけど、今になると親の声がけが子どもの成長にとっても大きな影響があると痛感します。

 フランチャイズ時代の仲間の先生5人と去年久しぶりに会いましたが、教室を始めて10年を経たので違うものにチャレンジしたいという方がいらっしゃいましたが、私は10年かけて色々見えてきた課題をどうやって具現化していくかを考え,ワクワクしています。強い心を育て、自分の意見をきちんと発信できる日本人の育成すること。優しく強い人に。自分にとってつらいことでも悲しいことでもすべてにありがとう!と言える強い心を持てるように、私も日々精進ですcherry
IMG_2563.jpg

児童英検を受験される皆様へ

sun 2013年度第3回児童英検を下記の通り実施致します。

BRONZE  2月1日 (土)10:00~10:30
SILVER   2月1日 (土)10:35~11:05
GOLD        2月1日 (土)11:10~11:50



ご都合の悪い方は早めにお知らせ願います。どうぞよろしくお願い致します。





暗誦の発表をしています

sun 課題の絵本の暗誦が出来たクラスで、授業参観日を設けて暗誦発表をしました。

chick 火曜日 園児クラス  Bisucuit finds a friend    パネルシアター風にして発表しました。ビスケットが池に落ちて体をブルブルっと震わせるところで、ビスケットになりきって体をブルブルさせてくれた生徒さんたちには癒されましたheart04お疲れ様でした!

IMG_2180.jpg
apple木曜クラス Clifford a small red puppy & Biscuit goes to school

暗誦発表をして、通常レッスンをさらっと終えたのち、ママたちとカードゲームをしました。今度は、クリスマス会の時にしっかり覚えてくれたクリフォードの第2弾に入ります。みんなでまたがんばりましょうね!

clover水曜日クラス小3~6合同発表 Clifford a small red puppy 

高学年クラスと中学年クラスが合同で発表しました。どちらもよくできましたね!次の課題のClifford's  Birthday を読んで、クリフォードが美容院に行ったらどんな風に変身するかを考えてママを含む全員に描いてもらいました。何とも独創的なクリフォードが続出(爆)!アフロヘア、ネイル、髭、イヤリング、メガネ、茶色の口紅姿などのクリフォードがいっぱい出来上がりました。そのあとにGuess who? ゲーム。 まず一人が、どのクリフォードを飼いたいかを決めて、みんなでその人に質問しながら、どのクリフォードを選んだかを当てました。ママたちのテンションがかなり高くて楽しかったです(笑)。

参加してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。生徒の皆様は、よく頑張りましたね♪また楽しい企画を考案中ですので、お楽しみに!









キッザニアEPA第3弾♪

sun キッザニアEPA体験に行ってきました!楽しかったですね~~今回はキッチンスタジオ、パイロット、宅急便、ボトリング工場、写真屋さん。キッチンスタジオではライスケーキを作成していました。みなさん、とっても素敵に仕上がっていましたね!
IMG_0733.jpg
 顔馴染みになったイギリス人スタッフのルカをはじめ、ネパール人、スリランカ人、アメリカ人のスタッフにお世話になりました。みんな最初は緊張していましたが、最後にはスタッフとコニュニケーションを取れるようになり、大声で笑っていました。色々な国の英語を聞くことは大事だと思います。帰りの電車の中では熊谷&桶川の男子6人がキッザニアカードで大盛り上がりしていました(笑)。先生、ぼく高校生になるまでキッザニアに行くからね!とO君happy01そんなに楽しんでくれたら私も大満足です。今回参加されなかった生徒さんもぜひご参加お待ちしています。ディズニーランドより楽しいという生徒さんもいるほどです。自分たちが学んでいる英語を使って職業体験ができることで達成感があるのでしょうか・・・みんなのキラキラな笑顔で一日の疲れが吹っ飛びました(笑)皆様、お疲れ様でした!

IMG_7634.jpgIMG_7689.jpg




良き仲間に恵まれて・・・

sun 半年ぶりにLAでの添乗員でご一緒したHさんと有楽町で会って来ました。彼女は私が今年の夏に依頼されているシトラスカレッジ(カリフォルニア)での2週間のホームスティプログラムの添乗から2日前に帰国されたばかり。シトラスカレッジでのお仕事の事をお聞きするために時間を作っていただきました。

 Hさんもとっても男前な方で、2年前にLAでご一緒した時から意気投合(笑)。濃~~い2週間を2年続けてご一緒させて頂いたので、なんだかずっと前からの友人のような気がしています。Hさんは今回のホームスティ短期留学の添乗をされて、口ぐちに、ホストファミリーに~をさせられたという生徒さんに、~させられたという言葉を使うくらいなら、Noと言いなさい。アメリカ人はNoと言われたらそれ以上強制はしないから。と伝えたそうです。彼女はプロの添乗員さん。そのほとんどが会社の団体さまの旅行だったり、視察旅行などで大人が相手だそうで、学生のツアーは年に数回しかなく、英語を話そうとしない生徒たちの、生死にかかわるような重大でない諸々をフォローをすることにとても抵抗があるとおっしゃっていました。もっと日本人は自分の力で生きるべきだと・・・激しく同感でした。

 泳げない子をプールに突き落として、自分で何とか泳げるように導いていくような指導をしている。とこの前クリスマス会に招待してくださった英語の先生がおっしゃっていた言葉は今でも私の心に強く響いています。表現は大胆ですが(笑)、教えるのではなく、わかるようなヒントを投げかけけ続けることが指導者や大人の任務なのだと思います。教える=自分中心ですから。どう教えようという観点からレッスンプランを考えても相手の興味や関心が向かなかったら入らない。先日もレッスン中に、Do you know this?がピンとこなかったMちゃん。Hちゃんの学校の担任の先生の名前を聞いて、それから、Mちゃんに、Do you know  H's homeroom teacher, Ms ...?と尋ねると、あ!わかった!知ってるって聞いたんだ!とMちゃんは明るい表情に変わりました。knowは知っているという意味だよと言うのは簡単ですが、それをしないで敢えて自分で考えさせ、想像させる。エネルギーは要りますが(笑)。


 話しが飛びましたが、Hさんとの再会で、今年の添乗を引き受けたとしたら、少しでも日本人生徒が自分の意見をきちんと発信できるようなサポートが出来たらいいなぁと色々頭の中で妄想しております。そして、自分の英語教室でも、自主的に能動的な行動のできる生徒さんの育成にさらにレッスンを研鑽していきたいと思いました。 今年はHさんとは添乗、ご一緒はできそうにありませんが、再会を約束して別れました。手土産にパンを焼いてプレゼントさせていただきました。クッキーやピザは頻繁に作っていましたがパンを焼いたのは久しぶりcafe またお会出来る日が待ち遠しいです。

Attachment-1.jpg




Schedule for January


snow Monday 中2Class.....6,13,20,27 (13日は10:00~)
snow Tuesday 園児Class.....9,14,21,28 (9日は2:50~)
snow Tuesday 小6&中1Class.....7,14,21,28
snow Wednesday 小3&4Class....8,15,22,29
snow Wednesday 小5&6Class....8,15,22,29 (22日は4:00~)
snow Thursday 園児&小1Class....9,17,23,30 (17日は3:10~)
snow Thursday 小1~5Class...9,18,23,30 (18日は11:30~)
snow Thursday 中2 Class....9.13,23.30 (13日は10:00~)
snow Friday Classes....10,17,24,31

boutique Adult Class...15,29

どうぞ宜しくお願い致します!


  

Happy New Year!

bell 新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

暮にバタバタとスケジュールを調整して変更させていただきました。添乗員さんとの打ち合わせや、会合などで皆様にご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い申し上げます。


IMG_4102.jpg

 私は昨日成田の旦那の親戚の集まりに行ってきました。旦那の兄弟はすべて男性。子どもも孫たちもすべて男子です(笑)。なので女性はお嫁さんたちだけなのです。このお嫁さんたちがとっても愉快で元気一杯の方たちで毎年毎年とっても楽しいお正月を過ごさせていただいております。旦那の兄弟は歳が離れているため、我が家の息子たちはもうすでにおじさん(爆)なのです。昨日、去年の10月末に誕生したいとこのベイビーに会ってとても嬉しそうでした。小っちゃいなぁ~~と言いながら抱っこしてあげたり、お兄ちゃんのK君と一緒に遊んだりとても楽しそうでした。私もお嫁さんたちと本音で弾丸トークを楽しみました。行きの車中で買い占めたクリフォードの絵本たちを読みました。楽しい~~~!!もっと読みたい!と思い、またアマゾンで購入します!皆さん、今年のレッスン、お楽しみにね!

IMG_5844.jpgIMG_6209.jpg

1

« 2013年12月 | メインページ | アーカイブ | 2014年2月 »

このページのトップへ