LOGO
[住所]
〒363-0016
埼玉県桶川市寿2-11-21

[TEL]
048-772-9775

[営業時間]
10:00~21:00

[定休日]
土曜日・日曜日・祝祭日

  • 講師紹介
  • 年間のイベントについて
  • よくある質問

全ての記事を見る

American English 教室について

Oh, no! I should have gone!

カリフォルニアに留学していた時の事です。信号が黄色になり急停止した時に飛び出したアメリカ人の友人の言葉にハッとしました。
あ!現在完了形を使ってる!(笑)

文法シラバスで英語を学んできた私にはとても衝撃的でした。文法としては難しいはずの現在完了も、ごく普通の会話に多く使われてるという事。英語とは一つの教科としてではなく、言語として捉える事が大事なのではと思った瞬間でした。
母国語を習得するために世の中の親御さんたちが赤ちゃんに文法から教えないように、当教室では、英語習得もそれに近いアプローチをしていくことを目指しています。日本で暮らしている限り、海外で暮らしている日本人に比べて私たちは英語を聞く絶対量が圧倒的に少ない。 少ない中で出来る事・・・ストーリー性のある絵本の物語を聞き続け、暗誦しています。またCLILL,と呼ばれる、英語で他の教科を学習する事に取り組み、英語のインプット量をふやしていきます。年間行事としては、他教室(東京都足立区の英語教室、Cie Club)とのジョイントクリスマス会、キッザニアEPA体験、ネイティブ講師を招いてのハロウイン、サマーパーティーを行っています。

私事ですが、一方で、近所の幼稚園で英語を担当させて頂いております。又、春、夏、冬と日本全国から集まった学生さんたちの海外短期留学の引率員もさせて頂いております。主にアメリカ、ロサンゼルス郊外に行かせて頂きますが、現地の学生の自己表現力、コミュニケーション力に圧倒されます。ある時、現地スタッフのアルバイトの大学生のJ君が、あなたの旅費は自分で負担しているの?と聞いてきました。いや、会社が負担してくれているのよ。給料もすごーくいいわけではないけどね、と笑って答えると、僕のおじいちゃんは心臓のオペで有名な医者で、数年間中国に行ってその技術を教えていたが、ものすごいストレスで大変だったらしい。カリフォルニアに帰国して、ビーチ沿いにとても大きな一軒家を建てて、ファミリーもいるし、お金も一杯あると思うけど、僕はおじいちゃんを見ていると本当に幸せだとは思えないんだ。あなたのようにそれほど収入にならなくても、毎回とても楽しそうにしているから、僕はあなたの方がずっと幸せだと思う。と言っていただきました(笑)ティーンエイジャーが言う事とjは思えず、本当に感激してしまいました。日本人なら、まず自分の親くらいの人間にこんな発言をするでしょうか?私も出来ないと思います。しかし、コミュニケーション力というのはこういう力なのだと思います。
世界を舞台に活躍するグローバルな人材を目指す・・・そのためには英語力だけではなく先ほど述べたコミュニケーション力、生きる力、自分で切り開いていく力が必要です。そのためには、私たち大人、教育者が答えを与えるのではなく、答えを自ら見出せるようなサポートをしていくことではないでしょうか。当教室の生徒さんたちはとっても伸び伸びしています。英語教室でもあり、家や学校でのストレスから解放できる場所でもあります。心身共にリラックスした環境からでしか人は学べないという実験結果も出ていますが、そんな雰囲気の中で、自分の意見が自然と言えるような環境作りはどこの教室にも負けない自信があります。一人一人がそれぞれの個性を輝かせて未来に羽ばたいて欲しいと切に願って止みません。文法には小学生6年生までほとんど触れませんが、中学卒業までに英検2級程度の英語力が負荷なくつきます。

アメリカンイングリッシュ教室はこんな教室です。無料体験レッスン随時受付中です。お気軽にお立ち寄りください。



このページのトップへ