月別 アーカイブ

LOGO
[住所]
〒363-0016
埼玉県桶川市寿2-11-21

[TEL]
048-772-9775

[営業時間]
10:00~21:00

[定休日]
土曜日・日曜日・祝祭日

  • 講師紹介
  • 年間のイベントについて
  • よくある質問

HOME > スクールブログ > American English Class News > 言葉は通じなくても

スクールブログ

< 英語国内研修で  |  一覧へ戻る

言葉は通じなくても

sun国内英語研修で出逢った中国人の6年生男子。2泊三日のキャンプに参加したものの、教室に入らす、英語で話しかけても、日本語で話しかけても中国語で返してくるので何を言ってるのかさっぱり分からず・・・お昼の時間になり、食堂に行くも、入口の横にあるトイレの前で立ったまま激しく泣いている状態。体は大きいのになんだか気の毒で・・・あまりに泣いているので参加は難しいだろうと親御さんに連絡するも、彼は日本語理解出来ます。あまり話せませんが大丈夫です。2日後に迎えに行きますの一点張り。彼もトイレの前でお母さんに泣きながら電話していて。私に代わってもらって良い?と彼から電話を奪い、お母さんに説明すると、今ちゃんと受けるようにと説得していますから大丈夫です。とのことで、全く請け合ってもらえず。彼にお母さん迎えに来れないみたいだね。お腹すくからご飯一緒に食べようと誘うも、ものすごいジェスチャーと中国語で拒まれました。しかたなく放置し、私は食堂へ。テーブルから彼が見える所に座り、おいでと手招きを数回しましたが、同じジェスチャーで嫌だとsweat02食事が終わった頃、彼の様子が少し落ち着いてきた様子だったので、ここに立ってるのは大変だから教室の横のスタッフルームで座っていようよと誘うと、泣きつかれたのか、首を縦に振り、私と一緒に歩きだしてくれました。お腹空いたでしょう?何もないけど、作って来たクッキーとパウンドケーキがあるけど食べる?と話しかけるとまたもや中国語で返事が(笑)他のスタッフの方がgoogle翻訳で中国語に変換してくれてシナモンと🍎が入ってるけど大丈夫との事で、食べてくれました。スタッフの方が、まゆみ先生、彼があんなに泣いていたのによくここまで連れてこられましたね~と。あんなに自分の嫌だ~~~という気持ちを表現出来て、大泣きしたらもう何も出てこない出て来ないよなぁと思って声かけたら大丈夫でしたと返事をしました。そこから少しずつ現実を受け入れてくれるようになり、クラスにも入れました!携帯ばかりいじっていて全くレッスンの内容は分からないようでしたが、彼にとっては大きな一歩でした。外人講師の出身国の有名な動物について話し合い、その絵を描いて発表するというレッスンになって、携帯持っていない生徒も多かったので、彼に、みんなにチーターとかゾウさんの画像を見せてもらってもいい?と聞くと、画像を出してくれました。そして、ぞうの絵が描けないから山ちゃん描いて!と他の生徒に言われて描いた私の絵にみんな大爆笑!まぁ、私ほどへたくそな子はいないと思うからみんな自信をもって描いてね!と言い、その場を立ち去りスタッフルームへ戻りました。しばらくすると、中国人の彼がやって来て、一枚の紙を差し出し私の目の前へ・・・なんとゾウの絵を描いてくれました。私のぞうとあまり変わらない出来でお互いに爆笑!happy01ウハハハウウみたいなゴリラのような言葉で何かを伝えてくれました。その後、何とかファイナルレッスンまで参加出来ました。最後によく頑張ったね!お疲れ様!またどこかで会おうね!とバイバイしました。このキャンプで彼は確かに成長出来たと思います。言葉は通じなかったけど、ぞうの絵を描いて持って来てくれた時の彼の笑顔は最高でした。またどこかで会えるよねtulip Thank you for joining the English camp!


カテゴリ:

< 英語国内研修で  |  一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

英語国内研修で

sun2019年冬でコロナ禍になり、海外添乗の機会が断たれて丸3年が過ぎました。その間国内英語研修のエスコートを依頼されております。怒涛の夏とハロウイン、クリスマスのエスコートが終りました。延べ何百人の生徒さんに出会ったでしょうか。。。。あまりに忙しく、楽しく、慌ただしく(笑)まさに毎回カオスです(笑)たくさんの外人講師ともおともだちになりました。I really enjoy working with you, Mayumi San.と言って頂き、嬉しい限りです。毎回手作りのパウンドケーキなどを持って行ってお渡ししています。外人は甘いものが大好きなのでheart04ハロウインでは私のデコレーションや衣装を家から大きなスーツケース二個分送り、教室をハローウインモードに。クリスマス時は、カチューシャや帽子を持って行きましたが、すべて生徒に奪われました(爆)生徒さんにそんな事でも楽しんでくれてもらえ大満足です。

 水戸での英語研修に4回目のリピーターの6年生の女子が来ていて、感激の再会。毎回会うのですが、いつも私たち大人にまとわりついてくる可愛い女子なんですが、今回は特に私にべったり(笑)お風呂場の前でみんなの日記を集めるのですが、そこでもずっと私と一緒にいてくれました(笑)Mちゃん、何度もリピーターありがとうね。というと、何で毎回来るか知ってる?君に会えるからだよ!という返事が返ってきました!びっくりでした。えーなんでこんなおばさんに会いたいの?と聞くと、だっけ色々な先生がいるけど、君が一番面白くて、楽しいじゃん。と(笑)ご飯を食べている時は、足を組んで食べない!残さない!もっと早く食べる!と私の横で色々アドバイスをしてくれました(爆)そんなMちゃん、中学生になったら部活が忙しくて参加でできないね。。というと、大丈夫。テニスのクラブチームに入るから部活は入らないのとの返事。それではまた会えるね!と帰りのバスで話して握手して別れました。

エアライン体験のエスコートでは、どこかでみた顔の女子がいて。。。ハロウインにいたよ!との事。いつもありがとうね!というと、先生ハロウインの時。ミニーちゃんだったよね?と聞かれました(笑)あー恥ずかしい(笑)でもまた今年のハロウインイングリッシュキャンプにも参加するそうです。とってもとっても楽しいそうですhappy01heart03そんな声を聞くとまた頑張ろう!と思えます。海外よりめちゃくちゃ大変でカオスですが(笑)まだまだ国内で可愛い生徒ちゃんのお世話が続きそうです。

海外といえば、2012年に初めて海外添乗に行った時に一緒のプログラムだったメキシコ人のエリック君からメッセージがきました。彼はその時のプログラムでたった一人でのメキシコ人の参加者でした。他の中国人や日本人、ブラジル人などは集団で私のような添乗員がいましたが、エリックには誰もいませんでした。やんちゃな小6だった彼は色々やらかして現地スタッフにこっぴどく叱られ泣いていて。いたずらをするのはきっと彼が寂しかったからだ感じました。私の生徒は中高生22名で取り立てて問題がなかったので、時間の許す限りエリックのそばにいました。2週間が過ぎ、そろそろ帰国が迫ってきたある夜。I have to go back to Mexico in this early morning by myself. と鳴きながら私に伝えに来たのです。私たちより2日早い帰国でした。私も大泣きでした。みんな早起きして見送りました。
 その後、SNSで繋がっていたので、彼の成長を見守っていました。先日、大学生になった彼がサッポロビールの写真をアップしていたので美味しいよね!とメッセージを送ったら、My favotite!との事。そこから昔話に花が咲き、あの時は僕があなたに英語を教えてもらった、今度は僕の番だ。あの時の事は忘れてないよ。あなたは最高の人だったよ。みんなに元気を与えてくれた。You are the best teachersign01というメッセージが返ってきて泣きそうになりました。10年前の事なのに・・・私も最高の生徒に会えてうれしかったよ。ありがとうと返事を書きました。心は伝わる。そして心は時がたっても通いあえるのだと思います。

これからも色々な生徒さんとの出会いを大事にしていきたいと思います。 Thank you Erick! Hope to see you aaginheart04




TOKYO GLOVAL GATEWAY

 日本にいながらプチ留学体験の出来るTOKYO GLOAVAL GATEWAYのエスコートに行って来ました。私の教室からも一名参加してくださいました。特に楽しそうだったのがプログラミング体験。各自がiPadを手渡されて、自分でおさかなを描き、数を増やし、それを動かす。次にサメを描いて、出会ったおさかなを食べてしまうというゲームを作っていました。その他にも、ダンスレッスン、グロサリーストアーでのお買い物、ホテルの予約、お医者さんに行くなどの体験がありました。みんなとっても元気一杯!スタッフと仲良くコミュニケーションを取っていました。そしてとっても可愛い小1の男子がいて癒されました~お姉ちゃんと一緒の参加されていましたので、いつもお姉ちゃんの後ろにいて、お手洗いにも一緒についていってしまい、こっちは女子だから〇〇君はあっちだよ~となり(笑)みんなで大爆笑でしたbleahスタッフたちの英語にしっかり反応して皆さん頑張っていました。頼もしかったです。私はいつもの通り、小学生低学年男子のお世話でした~最後に三人の女子たちに写真撮ろう~って言って頂きました。可愛い~heart01

7月16日にも大宮からTGG、18日は千葉県の航空科学館体験のエスコートが決まりました。ご興味のある方はぜひご参加下さいねheart04


IMG_0814.JPG

春の国内英語キャンプ

sunコロナ禍で、まだまだ規制の多い生活を強いられておりますが、アイエスエイの春の国内英語キャンプは催行決定で、八王子、横浜、新木場、大宮のキャンプのエスコートに行かせていただきます。

ご興味のある方は是非チェックしてみてください!

https://www,isa.co.jp 

upこちらのホームページの国内研修を探すをクリックしてください。4月2日の大宮での英語キャンプは日帰りです。

       tulip私が感じる英語キャンプのメリットtulip

shine同世代の学校とは違うお友だちがすぐにできる!
shineネイティブ講師と仲良くなり、自分からコミュニケーションを図ろうとする姿勢が育つ
shine私たちエスコートの日本人スタッフともとっても仲良くなれる(笑)毎回私たちもとっても楽しいひと時を過ごさせていただいています!
shineホームシックになっても、面倒胃の良いスタッフがいる(笑)毎回、寝れない子のお部屋で子守歌を歌っている気が(笑)
thunder研修の最後に行われるプレゼンテーションに取り組むことで、英語にしっかり向き合う事が出来る!初日には英語分からない~と泣きそう    だった小学生低学年の生徒さんも翌日にはやる気満々に大変身します!

ps アメリカンイングリッシュ教室でも随時無料体験実施中です!

感染対策を徹底して、楽しんでもらえるように、頑張りますheart04



宿泊型英語研修キャンプ

12月、1月に行われた新木場、水戸での宿泊型イングリッシュキャンプのエスコートに行って来ました。今回は小中学生のBasicプログラム(自分の事を簡単に紹介したり、お買い物やレストランでのスキットを発表)と中高生のエンパワーメント(SDGsについて英語で自分たちの意見を発表する)でした。
まず、驚いたことは、参加者のリピーター率が高い事。夏に行われた八王子でのキャンプに参加した小2のおサルさんのような男子トリオの一人が参加(笑)前回はお部屋にiPadや洋服や色々なものを忘れていた子です。今回はどんな落し物をするかなぁ~と楽しみにしていました。するとなんと今回は、お風呂からあがった廊下に靴を片方だけ忘れていました~~coldsweats02そんな彼ですが、レッスン中は体いっぱい使って英語を楽しんでいました。大阪方面からのリピーターの生徒さんもいて感激!
エンパワーメントのクラスはエリート揃い。鉄緑会で勉強している生徒が多く、英語でのレッスンは当たり前な感じでした。参加者のグループに一人ずつグループリーダーの外国人留学生が付きました。彼らのプレゼンテーションを見て、外人の自分の意見を伝えるスキルの高さを感じました。
水戸での小学生キャンプは三分の一がリピーターでした!まゆみ先生、お久しぶりです!と挨拶をしてくれた小2男子君。お部屋が一緒の子がお布団を出したりすることをしなかったそうで、僕だけでやったんですよ。Hの世話は大変ですと(笑)色々な場面で愚痴を言ってくるので、そのたびに大変だったね!ありがとう!と頭をなでて。。。その子が、最後に、まゆみ先生!次の時も絶対に参加します!と言って帰って行きました。なんだか嬉しかったです。又、夜になってさみしくなってしまった小2女子が帰りたいと訴えて来ました。親御さんに、夜中に迎えに来ていただくより今の方が良いかと思い、もう一度Sちゃんの意志を確認すると、今は大丈夫~夜も頑張るとの事。夜の英語のレッスンが楽しかった様子でした。し・か・し(笑)11時過ぎルームメイトの子が部屋にやって来て、先生、Sちゃんが泣いてて眠れない~との事。お部屋に行き、お話を聞くと、帰りたいという言葉は出て来ませんでした。ああ、なんとか頑張って人生初のお泊りを成し遂げようとしているんだなぁと感じ、愛おしくなりました。泣くだけ泣いちゃっていいよ!と言うと、泣けない様子(笑)そうこうしてると、Sちゃんは静かになりました。良かった~

色々な事件が勃発する英語キャンプですが、いつもたくさんの出会いがあって楽しいです。特に水戸の生徒さんたちは素朴で、人懐っこくて、外人講師に抱き付いたりしていて、講師は、Social Distane Please!と言いながら逃げ回っていました(笑)また春のキャンプを依頼されています。ご興味があったら是非ご参加下さい!



Summer camp

 sunアイエスエイの、サマーイングリッシュキャンプの模様をアップしようと思いつつ、今になってしまいましたsweat02今年はコロナ禍という厳しい状況でしたが、横浜、つくば、八王子、横浜、千葉の各地で大勢の小中高生が集まり、楽しいキャンプを終えました。宿泊型の研修は、小3からの参加になっていますが、担当者が小2も集客。しかも小2の需要が多いそうで、その担当は私が担当になっていました(笑)小2の宇宙人のような可愛い生徒のお世話は本当に骨が折れますが、楽しかったです。就寝時間が過ぎると決まって私の部屋に来て、先生、頑張って寝ようとしてるんだけど、どうしても寝られない~~と泣きべそをかいてくる子(笑)毎回その子のお部屋に行き、体をさすってあげるベビーシッタになりました。可愛いheart04そして12時を回りやっとベッドに入ると、内線が鳴り、先生~クーラーが寒いから切っても大丈夫ですか?などどうでもよい事での電話happy01興奮気味で眠れない、ホームシック気味な生徒が毎回そんな行動をとります。
それでも、起床時間に検温に行くと、みんなエネルギーが満タンに充電されていて(笑)お部屋の荷物はすべて持ってチェックアウトしてねと念を押したものの、iPadやらおさいふやらが散乱していてsweat01男子の忘れ物は毎回ものすごいです(爆)

 おとなしく、自分の意見をなかなか英語で表現できない日本人。今回も面白い事がありました。中3の生徒が、先生に名前を毎回Nakamura Takahashiと呼ばれていて(爆)研修の最終日の三日目に同じクラスの女子が、私の名前ミユなんだけど、いつもミオって言われるんだよね~と休み時間に言うと、僕もいつもNakamura Takahashi って言われるんだよね。と告白。担当のエスコートの先生がそれなら自分で違うって先生に言いなよ。自分で言わないとだめだよ。とアドバイスしてくれたそうで、やっと勇気を出して伝えたそうです。えらい!
 そしてレッスンの最後に生徒がcertificateをもらう時間になり、外人講師が The next student is   Mr Nakamura Takahashi!と言い、みんなで大爆笑happy01 最後までまともに呼ばれなないのかよ~と苦笑していました。講師はI am sorrysweat01How come I keep saying Takahashi instead of Takashicoldsweats01と少々落ち込んでいました(笑)英語で自分の意見を言うのは勇気がいる事かもですが、やっぱり伝えることが大事だと思います。

 八王子でのキャンプの最終回、中高生の男子たちが入浴後に私たちエスコートのおば様のいる外のベンチに集まって来て、いろいろな話をしてくれました。ねえ、君悪いけどオカリナに似てない?と突っ込むと、言われたことあります!と笑顔で返してくれました(笑)オレは誰に似てますか~?え~と、小島よしお!(爆)みんなとってもフレンドリーで本当に楽しいキャンプでした。海外短期留学で一緒だった生徒たちにも再会出来て、感度でした!みんな成長されていてびっくりでした。ハロウイン宿泊キャンプは催行できるかまだ未定だそうですが、また新しい出会いが楽しみです。



このページのトップへ