LOGO
[住所]
〒363-0016
埼玉県桶川市寿2-11-21

[TEL]
048-772-9775

[営業時間]
10:00~21:00

[定休日]
土曜日・日曜日・祝祭日

  • 講師紹介
  • 年間のイベントについて
  • よくある質問

HOME > スクールブログ > アーカイブ > 2017年4月アーカイブ

スクールブログ 2017年4月アーカイブ

Lesson for May

club  いよいよゴールデンウイークがやって来ますね!5月のレッスンは暦通りです。

Monday       1,8,15,22,29
Tuesday   2、9,16,23,30
Wednesday 10,17,24,31
Thursday  11,18,25
Friday    12,19,26

上記以外に、6月4日の英検対策を実施します。宜しくお願い致します。


Adult Class の予定は決まり次第お知らせします。


キッザニア体験に行って来ました!

tulip 今年も、熊谷市のALCの英語教室の生徒さんたちと一緒にキッザニアに行って来ました!今回の高橋先生の生徒さんたちは、エスコートしてくれた外人スタッフから、They are very calm and quiet!と言われておりましたが、アメリカンイングリッシュの生徒さんたちは、真逆(爆)どこに放られても逞しく生きていけそうなワイルドな生徒さんたちだと思われていたと思います。今回は英語での職業体験が初めての生徒さんが二人いたこともあって、どうなることやらと思っておりましたが、外人スタッフのリンに、色々日本語と英語を交えて伝えておりました。英語が分からないからと引くことなく、ぐいぐい自分の話をしまくっていたワイルドな生徒さんhappy01。しかし、これはとっても大事な事だと私は思います。相手とコミュニケーションを取ろうとする姿勢は相手に必ず伝わります。将来が楽しみですね!的を得ない返答を笑いをじっとこらえながら聞いていました。

 皆さんは、お仕事の中で一番楽しかったのはパイロットだったそうです。ミニオン君を思い出しました(笑)。皆様、遅くまでお疲れ様でした!



FullSizeRender.jpg




ミニオン君

tulip 春の引率で、ミニオンにそっくりな新小学6年生男子が参加しておりました。私は思わず、成田空港で、ね~ミニオンにそっくりだね!と伝えてしまいました。私の担当グループではなかったミニオン君は、以後みんなにミニオン!と呼ばれるようにり。。。彼は4人兄弟の一番上だそうで、小3、2歳、そしてベイビーちゃんが最近産まれたとか。ママが子育てで忙しくて人恋しいのか?あるいはババ専(爆)と疑うほど私にくっついて来ました。ね~おばちゃん。おばちゃんの事写真に撮っちゃうよ~言いながら私を見つけるとシャッターを押していて(笑)ねぁ、おばちゃん何歳なの?おしわが増えて大変でしょう?とにかく絡んで来る来る。そんな彼と一緒に過ごしたのが最後のディズニーランドとユニバーサルスタジオ。ねぁ、おばちゃんぼくと一緒に乗ろうね!ぼくおばちゃんが大好きなんだからねなど、もうお口が止まらない(笑)おばちゃん、どこで英語教室やっているの?おばちゃんが新潟に来たら、ぼくがおばちゃんにの英語教室をみんなに広めてあげるから来なよ。生徒沢山増えるよ~~などと可愛い事を言ってくれたり、おばちゃんの肌しわしわになっちゃうよね~こんなに暑いと!となどからかったり。彼は自らミニオンの帽子を買い、毎日かぶっていました。

 そんな面白い子でしたが、彼がすごい!と思った事が一つあります。インチョン空港でトランスファーのため成田行きの飛行機を待っていた時。おばちゃん、ぼく韓国のお土産買うから一緒に来て!と相変わらずくっついて来ました。買い物が終わってベンチで彼のごちゃごちゃな荷物をまとめてあげていると、あ!パイロットだ!ちょっと行ってくる!と突然走り出し、見ず知らずのパイロットさんに、Excuse me! Excuse me! Which Airline?と話しかけて、数分そのパイロットさんと話をしておりました。ミニオン!すごいじゃん。何を話したの?と尋ねると、Korean Airlineのパイロットさんだった。ぼくが将来パイロットになりたいと言ったら、そうか!時間があったらコックピットを見せてあげたのにって言ってくれたよ!と。この行動力には、脱帽でした。英語は大して理解していなそうな彼だったのですが、きちんと自分の意志を伝えている姿を見て、この子、大物になりそうだ!と思いました。数分すると、そのパイロットが戻って来て、Hey! You can email to me. This is my address.と彼の連絡先をわざわざ書いた名刺をミニオンに渡していました!すると、ミニオンは、Thank you! Picture! Picture!と言ってゴチャゴの彼のバッグを探していましたが、なかなか見つからず(爆)His bag is sooo messy, So I'll take a picture of both of you. と、私のiPadで二人の写真を撮らせていただきました。おばちゃん、ありがとうね。ぼくが大きくなったらおばちゃんをファーストクラスに乗せてあげるよ。こんど電話するからね~~と最後までおばちゃん、おばちゃんと(笑)若干面倒くさかったけど、彼のサポートは楽しかったです。ターニャというスタッフと一緒にホーンテッドマンションの列に並んでいる時、ねぇ、おばちゃん、ターニャキモイ!キモイって英語でなんて言うの?と言うので、Beautiful と嘘を伝えると、You are beautiful!と伝え、他の生徒たちに大爆笑されていました。あれ?beautifulって美しいだっけ?しまった!おばちゃん!嘘ついたでしょう!とhappy02 将来、どんな大人になるのかなぁ。とっても楽しみです(笑)ミニオン、Thank you for such a good time!
下の男子は去年の夏、引率したR君。ランドでばったり遭遇しました。夏のツアーの帰国当日、大寝坊し、ほかのツアーの生徒たちの部屋で寝ていた犯人です(笑)45分も探し回りました!彼が私を見つけてくれたので、おお!R!どうしたの?と話しかけると、シアトルのホームスティに来ましたとの事。あの時はよくも寝坊してくれたね!と思わず言ってしましました(笑)広いアメリカでのばったり遭遇はこれで二度目。みんな将来に向かって大きく羽ばたいてね!


IMG_3463.JPGIMG_3464.JPG

Cherry Blossoms 2017

cherryblossom 千鳥ヶ淵の桜を観に行って来ました。They were soooo beautifulheart04 桜は人を幸せにしてくれる。そして喜んで散っていく。私もそんな桜のような人になりたいなぁと思います。惜しみなく、喜んで捧げていく。。桜のような人にshine


IMG_3457.JPG
FullSizeRender.jpg

英検受験は何のため?

tulip 英検〇級を取りたいから対策を!受験に有利だから!などの声を多々お聞きします。確かに英検は受験時に加点されますし、有利な事が沢山ありますね。しかし、当教室では、英検を取得するための勉強はしていません。興味深い長文に取り組み続けて、〇級程度の力がついて来たなと思ったら、英検〇級にチャレンジしてみる。そんなレッスン展開をしています。昨日の新中1クラスでは、6月に3級を受験する事になったので、久々に過去問にチャレンジしてみました。受験対策は一切してませんが、筆記のみで6割強の正解率でした。予想通り!半年前は得意なリスニングを入れてやっと6割いくかいかないかでしたが。英検のための勉強をするより、大きく括ったトピックを取り上げ、その中で自然と長文に取り組み、自然と語彙力がついてくる。負荷もストレスも少ない環境で英語を習得していけるので本人たちもあれ?3級って問題こんなに少なかった?と思ったそうです。でもね、絵があったらもっと楽しいのにね!英検作っている人に言いたいよね。絵を入れてカラフルにしてよって(笑)と言っていました。
 すべての子どもはできるようになりたいという向上心を持っている!その向上心をつぶすことなく、モチベーションをいかにアップさせてあげるかが、私たち大人が出来る事。先日、アイポッドを買ってもらってクリフォードと絵辞典、フォニックスのCDを入れて聞けるようになった!と言っていた6年生の女子。その成果があったようで、昨日のレッスンでは見違えるように読めていて驚いていると、ね?!私読めるようになったでしょ?わかる?と得意げに話していました。うん!わかるよ‼全然違う!というと、でしょ~~とドヤ顔happy01
 こんな小さな幸せが一杯の新学期のスタートですheart04残りのゲームの時間はアメリカでいつか買って来たunoで盛り上がっています。Change color! Red!  などと英語で言いながら盛り上がっています。今日もどんな事が待っているか楽しみです~~heart04


最後の卒業式

sun 幼稚園、小学校、中学校、高校と卒業式を経験してきましたが、今回長男の最後の卒業式に行って来ました。とてもほのぼのとした式でした。息子の学部は福祉人文学科で、午前中は全体の卒業式があり、午後からは息子の学科だけ父兄と一緒にお昼を頂ながら、後輩が作ってくれたオリジナルのさよならの会がありました。先生方からのお祝いの言葉も素晴らしくて、本当に感動でした・・・・これから苦しい事に直面したらいつでもぼくの教室においで、ビールが冷蔵庫に沢山冷えているし、つまみも沢山あるからね!我慢することないんだから!などなど。。色々と小さい頃から大変な息子でしたが、素晴らしい先生方に育まれて4年間過ごしていたのだと実感しました。金銭面では大変でしたが(笑)それだけのものを得たと感じさせていただきました。最後に大好きな旅立ちの日にの合唱があり、泣けました。主人も一緒に参加し、こんなアットホームな卒業式は初めてだ、とても良かった!と、いつもは批判しかしない彼が珍しく感激しておりました。

さて、長男は4月から世田谷で一人暮らしをスタートさせました。私がロスに出張中に引越たので、会っていませんでしたが昨日は休みが取れたそうで、家に戻ってきました。荷物をちょっと取りに来たそうですが、目的は夕飯(爆)。ご飯をたべて帰って行きました!See you, my son!  これからしっかり頑張れ!

生徒たちから

apple 毎回添乗が終わって成田空港でさよならの生徒たち。そんな生徒たちから今回素敵なカードを頂きました。ありがとう!

IMG_3401.JPGIMG_3395.JPGIMG_3394.JPG
最後
の日はユニバーサルスタジオでした。青い空がとても清々しかった・・・また夏に来るね!とカリフォルニアに別れを告げました。本当に大好きな所です!

Best friends in California

sun 今回はサンタバーバラから私たち家族の親友のマックスとジュディーが会いに来てくれました!8年ぶりの再会。近くのチャイニーズレストランに連れて行っていただきました。ウエイトレスの中国人の女の子にマックスがどんなものがあるかなどを聞いていると、その子がよく理解していないようで、That's funny. She doesn't understand what I am saying. If I don't understand what she is saying, it makes sense though! 。。。つまり、ネイティブの英語が理解できないって不思議、僕が彼女の英語が分からないならわかるけどと言って笑っていました。
 ベジタブルの酢漬け、オレンジチキン、フライドエッグプラント、ガーリックオイルクラブ、フライドカラマリなどを頂きました。どれも美味しかったです。ウエイトレスさんが私のおごりです!とフライドライスをサービスしてくれました。ジュディとの会話は笑いが止まらず、お腹がよじれそうになりました。8年ぶりとは思えなほど楽しいひと時でした。旦那と長男が2週間前に彼らを訪れた時にお土産にもっていってもらったふりかけやうどん、めんつゆなどをとても喜んでくれていました。また会いたい!今度はゆっくりと会いたいです。Thank you Max and Judy! I will cocme back to California so hope to see you again! 


IMG_2839.JPG

ホストファミリとの時間

 今回のホストファミリーとはシトラスカレッジで何度か会ったことがあるそうです(笑)I think I saw you and I know you! というメッセージが送られてきました。あちらに到着してから分かったのですが、去年の春にご一緒した添乗員さんがスティしていたお宅でした。タイから来たマジックと中国人のヘレンがスティしていました。ホストマザーのスーザンは、とても優しい人。自分のステップマザー(かなり偏屈な人)の面倒を見ていました。ホストファミリーとして生徒を受け入れる前は、孤児を受け入れていたそうです。しかし、あまりにも孤児の親が酷かったり、バックグランドが悲惨なため、受け入れる事を断念したとか。ある5歳の男の子は、彼を育てていた祖父が彼の目の前で、祖母の頭を銃で撃ってしまったそうで、その子を預かった時はそれはもう可哀想だったと言っていました。アメリカ社会の現実・・・・彼女の色々な愚痴も聞きました。そうなの?だったら納得よ!と私の頼りないアドバイスを聞いてくれました。また次はここの家に来てね!と言ってくださり、本当にありがたい限りでした。Thank you for everything and see you in summer!

linecamera_shareimage.jpg

LA短期留学 In spring 2017

tulip 10日間の短期語学研修が無事終了し、火曜日に帰国しました!今回はインチョン経由でかなり時間がかかりましたが、その分時差ボケが少ない気がします(笑)。

 シトラスカレッジに通っていた私の教室の元生徒さん。無事に卒業されました!おめでとうございます!今回も学校に遊びに来てくれて、再会を果しました。その時に、Universityにアプライをしたが、成績表を出し忘れてしまって、あとから送ったんですよね、、、ヤバいですよね。と言っていました。なるようにしかならないから大丈夫だよ!と言って別れたのですが、翌日彼からまたメールがあり、先生!明日の朝ごはんご一緒しませんか?美味しいパンケーキ屋さんがあるんです!と。カレッジに来てくれた彼の車で、近くのパンケーキ屋さんに行って来ました。先生!サンタバーバラ大学から入学許可書みたいなのが届いたんですが、本当に許可されたんですかね?と書類を見せてくれました。いやいや、本当に許可されたんだよ!おめでとう!と言い、ワッフルでお祝いをしました!

FullSizeRender.jpg
IMG_3398.JPG
 サンタバーバラ大学の授業料は現在年間約500万円だそうです!ほかにもアプライしているので結果を待ってどの大学に進学するかを決めると言っていました。高2で私の教室に初めて来られた時には英語力はそんなになかったのですが、英語のセンスがあった彼。本当に良かったです!嬉しい知らせでした!

12

« 2017年3月 | メインページ | アーカイブ | 2017年5月 »

このページのトップへ