LOGO
[住所]
〒363-0016
埼玉県桶川市寿2-11-21

[TEL]
048-772-9775

[営業時間]
10:00~21:00

[定休日]
土曜日・日曜日・祝祭日

  • 講師紹介
  • 年間のイベントについて
  • よくある質問

HOME > スクールブログ > アーカイブ > 2015年7月アーカイブ

スクールブログ 2015年7月アーカイブ

金曜日クラス

sun 小3レッスンではI'll teach my dog 100 woedsの紙芝居がほぼ完成しました。暗誦もう一息ですね。夏休みちゅうに頑張って練習してくださいね。楽しみにしています。

高学年クラスでは Cliffordのお誕生日ケーキがほぼ出来上がりました。Rちゃんが頑張ってくれました。Can I borrow glue? Why don't we use a glue gun? ケーキにリボンとお花をデコレーションしたいとの事で。。。I have a good idea! と言いながら、はさみでケーキのふたをジョキジョキと切り始めました。
IMG_0085.JPG


、ばか力あるんですよ~と分厚い箱のふたを切ってくれました。絵本の暗誦の方も前回のクリフォードで頑張った事が自信になったようで、全体を捉えている様子でした。ケーキから出てくる家族たちはどうする?と尋ねると・・・・R君に頑張って作ってもらう~~と言っておりました。

皆様、これから成田空港に向かいます。色々ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いいたします。

 


中1になって

sun 小2から通ってくれている中学年になったO君は私立の特進クラスにおります。昨日のレッスンで、先生!英語のテストは学年で一番でした。98点取れました!と解答用紙を持参してくれましたheart04 問題量が公立中学のほぼ4倍のボリューム!教科書はレベルが高いとされているNew Treasureを使ているので教科書対応版のワークは販売されていません。なので、レッスンでは教科書のワークなどはほとんどやらない状態ですが、解答を見て小2から英語の絵本の暗誦、リーディングに取り組んでいるので、予測文法力が養われているのだと思いました。Knowing thatではなくknowing howの力が養われている証。素晴らしいですね。今度は英検3級に挑戦されます。しばらくお別れだけど、お土産何がいい?と尋ねると、みんな一斉に美味しいお菓子が欲しいです!と(笑)アメリカのお菓子は甘~~~いけど、探して来ます!絵本の暗誦頑張ってくださいね!


お姉ちゃんの発表に刺激されて

sun 昨日のお姉ちゃんのプレゼンの見学に参加してくれたT君。それをじ~~っと見入っていて・・・午後からはT君の振替レッスンをしました。8月30日の合同サマーレッスンで外人講師に今取り組み始めたCliford' s Birthday Party の発表出来るかな?と尋ねると、はにかみ屋の彼ですが、首を縦に振ってきちんと意思表示をしてくれました。素晴らしい!御姉ちゃんたちが使っていたぞうさんの鼻から蝶々が出てくるおもちゃを、絵本の最後にクリフォードの家族たちが大きなケーキから出てくる場面に使いたい!と強く閃いた様子でhappy01音読の練習が終わるとすぐにエレファント君を持ち出して、先週作ったケーキと一緒に置けるトラックを作りはじめました。そして、ピニャータからワンちゃんたちへのプレゼンントの骨もこのおもちゃから出てくるようにしたら面白い!という事になり、画用紙で一杯小さい骨を作りましたが・・・小さいけど画用紙の重さであまり飛ばず(笑)なので8月のレッスンでは薄い紙かティッシュで作り直そうという事になりました。

IMG_0082.JPG 
 このように自分の中で物語を想像し、色々と拡げていける事はとても素晴らしいと思います。まだこの絵本に入って1か月経たないのにCDと一緒に1冊丸ごと英語を追っています。小2、3年生頃までは、今週はここまで!と区切ることをしなくても全体を何となく覚えられるんですね。本当にこの特性は生かさない手はない!と思います。高学年になって文字を意識し始め、間違える事に羞恥心が芽生え始めるとこうはなかなかいかない。小さい頃から取り組んでいる生徒さんの強みです。しかしそれは、CDを聞くという宿題をサポートしてくれている親御さんあっての事です。本当に嬉しく思います。ありがとうございます!ALCの絵辞典の単語やダイアログも覚えてもらっていますが、絵本への関心度は断然強い! 一生懸命にプレゼンのために色々なアイディアを出し合って制作に打ち込んでくれている生徒さんを観ていて本当にそう感じています。先生~~Clifford found another way to help his friends.の所でこれを使うからちょっと直しているんだ!とか文章と内容を全て覚えているから場面場面での演出をしっかり考えられるんですね。昨日も私はただ要求されるものを提供させていただいています。自力で創り出していく逞しさ・・・本当に感動でした。3週間ほど会えないのが寂しいなぁと思っています。でも楽しいもの沢山仕入れてくるので楽しみにしていてくださいね。LAで添乗員をしていても一日たりとも生徒さんの事を忘れることはないんです。ショッピングに行くとまずは本屋さんかおもちゃ屋さんに走って、使えそうなものはないかなぁと考えております。なので皆さんも絵本の暗誦頑張ってくださいね!明日はUCLAで一緒だったプロ添のHさんとランチです。色々また教えてもらって来ます!




Clifford's Pals 発表♪

sun いよいよ本日、6冊目のCliffordの絵本の発表!水曜木曜クラスの2クラス合同で行いました。準備がとても入念。かつアイディアが溢れて来て、先生~~あのぞうさんない?モールない?空き箱ない?紐は?などなどリクエストが続出(笑)オーディアンスの親御さんたちが来るまでワイワイガヤガヤと準備をしてくれていました。
IMG_0072.JPGIMG_0070.JPGIMG_0071.JPGIMG_0079.JPG
発表
はとても上手でした!ぞうざんの鼻から蝶々が飛び出してくるおもちゃでセメント代わりに仕立てて・・木曜日クラスは一人欠席でしたが、暗誦は完璧!素晴らしいですね。最後にパパとママから一言いただきました。

karaokeパパより英語がわかっていると思う。
karaoke頑張っているネ!
karaoke丸ごと覚えていて素晴らしい。
などお褒めの言葉をいただきました。

Hちゃんパパ&ママが来るのを待っている時に英語で絵本のクイズをしました。
What did Clifford break in this story?
Name all Clifford's pals/
How does Emily go to school every day?
などなど10題を出しました。ほとんどの答えをHちゃんが答えてくれました~ママたちが来る直前だったので残念でしたhappy01

最後にみんなのリクエストで爆弾バルーンをしました。風船に棒を差し込んでいくハラハラドキドキのゲーム(笑)2回ともMちゃんパパが爆破してくれました~~

 保護者の皆様、お休みの日に御足労下さりありがとうございました!お子様たちの英語力の向上のためにこれからもしっかりサポートさせていただきます。



IMG_0077.JPGIMG_0078.JPG

英語を話すために

sun 日本人の赤ちゃんが、マンマなど一言で言える簡単な単語を覚えてから、だんだんと語彙が多くなり、日本語を話せるようになる。果たして赤ちゃんは単語だけを覚えているのでしょうか?ママが、マンマと言うのを聞いて、ごはんが欲しいという要求をマンマという単語を覚えて訴える。それを聞いたママが、はいはい、お腹がすいたのね。マンマあげますね。などと話しかけていく。それで、赤ちゃんはお腹がすいたというセンテンスを覚えたり、あげるという意味を覚えていく・・・つまり単語、名詞だけを覚えいても文章にはならないのだという事になると思います。I shoud have gone! (行っちゃえばよかった)と信号が黄色に変わって急ブレーキをかけて止まったアメリカ人の友人が言ったことばを聞いて、ああ!そうなんだ。こういう時に現在完了を使うんだ!と感激した事があります。文法を叩きこまれても、どんな状況で実際に使うのかは未知の世界です。つまり、ストーリー性のある英語の教材、または生活に密着した英語を聴いていくという事(インプット)がとても重要なのです。
 先日、生徒さんが、Could you pass me the salt please!を覚えて生活の中で使おうとしてくれていたという話をお聞きして嬉しく思いました。教室の中ではCan I borrow your eraser? Can I go to the bathroom? Can I have a sticker? Can I borrow your glue? などと質問の文をスラッと言ってくれています。こういう文章を覚えたからこそ、語彙力が生きるのだと思います。
 未就園児の時から英語教室に通っている足立区の英語教室の生徒さんが、中学生になって、単語を覚えたら何とか英語を伝えることが出来ると言ったそうですが、それは、色々な単語を覚える前に膨大な英語のインプット量があるからだと担当の先生がおっしゃっていました。そのための絵本の暗誦なのです。どの生徒さんも、最近暗誦がかなりスムーズになってきています。今月の26日からLAに飛びますが、あちらの本屋屋さんをあさって来ます。そして楽しそうなゲームなども仕入れて来ますね。英語が話せると世界が拡がる!これは本当だと思います。
 ちなみに、英語を話すという事で自分が変身するわけではないのです。私は留学時代に、アメリカ人と英語で会話をしていた時に、日本語で話しても英語で話しも私は可笑しい、変な奴だと思われるんだcoldsweats01と思いました。とっさに出てくる言葉は本性を隠せないのですね(笑)。でもだからこそ楽しい。何処か有名な場所に行きたいという願望はほとんどなく、現地の人たちとお話が出来ることが一番の楽しみです。一緒に行く大阪のMさんがカンクンから今日帰国したとLINEがありました。彼女からメキシコ話を聞くのも楽しみです。皆さん、世界の人たちと繋がっていくためにも暗誦、頑張りましょうネ!私も頑張ります!

Tuesday レッスン

note 幼稚園でお祭りがあった生徒さんは可愛い浴衣姿で登場されました。People house
を8割ほど言えるようになったので、バラバラにした絵を並べてもらいました。
Let's glue them!という事でのり貼っていきました。あれ?これはどこだったっけ?のりを付けするのに床に絵を置いて作業したのはいいのですが、どこから取ったのか忘れてしまい(笑)Come inside Mr. Bird said the mouse. I will show you what there is in a people house. A people house has things like...と最初から暗誦した文をブツブツと言いながら・・・あ!ここだ!と確かめておりましたhappy01 言える単語には色をぬってきましたが、モノクロの絵も残っていたので、これもぬる!と頑張ってくれました。8月30日のサマーレッスンで外人先生の前で発表する!と張り切っていました。楽しみですね!
IMG_0037.JPG

IMG_0036.JPG
小学生1年生クラスでは、Clifford the small red puppyの練習。先日I will teach my dog 100 wordsの発表をしたばかりなので、30日のレッスンではどうする?と尋ねると、頑張ってクリフォードを覚えて発表する!と宣言してくれました。英語であろうともフランス語であろうとも吸収できる年から英語教室に通ってくれているので、30ページの文章も何の抵抗もなく覚えられるのです。これには本当に目を見張るものがあります。エミリーがクリフォードに会いたいと泣いている絵と When I was little, I lived in a city. I didn't have a dog.のページの絵を描いてくれました。クリフォードの涙は、紙で作ってのりでクリフォードのぬいぐるみに貼る!と宣言されたので、Please use this scotch tape.とお願いしました(笑)
 祇園祭前日でお祭りモードな生徒さんたちと、残りの時間でおまつりすごろくを楽しみました。100yen, please. Here you are. Thank you. Have a nice day! などとやり取りしながら・・・今Could you pass me( the salt) please! のセンテンスを使いたくて頑張っています(笑)ご自宅でパパにお茶を入れて欲しくて習った英語で伝えたというお話をママからお聞きしました。素晴らしいですね!オールイングリッシュのレッスンでも日本語で返ってきますが、概ね私の言っている事を理解してくれています。毎度元気な笑いをありがとう!

IMG_0043.JPGIMG_0041.JPGIMG_0040.JPGIMG_0046.JPG来週また楽みましょうね!お疲れ様でした。


振替レッスンの様子


sun It is very hot today!  梅雨が明けたのかと思うほどの日差しが照り付ける日曜日ribbon水曜木曜クラスの振替レッスンを行いました。

Cliffordの絵本のセンテンスをPCで打ち、それを全てバラバラにしたものを準備しておきました。二人ペアになり、絵本の通りの順番にならべて、それをのりで貼ってもらいました。大丈夫かな・・と思いましたが、全て完成してくれました。本当に毎回みんな良く頑張ってくれています。T君のレッスンの時にお姉ちゃん二人が再登場してくれてポスターも完成させてくれました。T君はバーズディ―ケーキからママ、パパ、お兄ちゃん、お姉ちゃんが登場する所のクラフトを楽しみました。絵本の世界はどこまでも拡がっていきます。ipadに替えてから初めて写真を送信しましたが、なぜか写真が横になってしまいました・・・・ごめんなさい。見づらいのですがアップしました。

IMG_0020.JPGIMG_0021.JPG
IMG_0024.JPGのサムネイル画像

金曜日低学年クラス

tulip I'll teach my dog 100 wordsの暗誦はあと一息!紙芝居もほぼ完成しました~~

IMG_0009.JPG
IMG_0008.JPG

来週
も頑張ってね!楽しみにしています。

木曜日も発表準備

sun 水曜日クラスのStrage panを見て・・・自分たちもオリジナルを作ります!との事になりました(笑)水曜日クラスとはまた違う感性をお持ちのお嬢様たちheart04それぞれの感性を生かしてオリジナルの作品が次々と完成しています。本当に楽しいです!!続きはまた日曜日のレッスンで!


IMG_0006.JPG

小学高学年クラスの発表準備

sun 私たち絵が下手だけど頑張る~~と言いながら暗誦はほぼバッチリなお嬢様たちは昨日のレッスンでは発表に向けての準備に全力投球(笑)。fenceはどうするの?と私が尋ねると、BasterやNeroたちが入れる大きさの箱あるかな?それにフェンスの網をマジックで書く!ということになり、完成させました。しかしなんだかこれだけだと違う気がする・・・モールとかで飾りたいよね?という意見があり、ドラえもんのポケット状態の私のクローゼットを見ると・・・ありました(笑)2袋あったモールを4人で箱に張り付けて...フェンスの入口をカッターで開けて完成しました!水曜日クラスオリジナルのCilfford’S palsの発表。世界で一つの作品shineが出来上がっていくのを見れるの本当にうれしい事です。みんなで頑張って本を暗誦し、内容を理解し、並べ替え問題に取り組んでから、本文を自分たちで書いて、最後にオリジナルの発表をする。彼女たちにとってこれで6冊目の発表になりますが、毎回進化しています。

 長女の多いこのクラスでは、先生も長女なんだよね?だったらうちらの気持ち分かるよね?と(笑)オンリーワンの次女であるYちゃんに、ママにお姉ちゃん怒られている?と尋ねると、うん。じゃ~あなたは?と尋ねると・・・うん!(笑)あれ?そうなんだ~~そんなやりとりを見ていて思わず笑いそうになりましたhappy01とにかく毎回元気一杯なお嬢様たち。お疲れ様でした~~See you on Sunday!


IMG_2659.jpgIMG_2656.jpg

12

« 2015年6月 | メインページ | アーカイブ | 2015年8月 »

このページのトップへ