LOGO
[住所]
〒363-0016
埼玉県桶川市寿2-11-21

[TEL]
048-772-9775

[営業時間]
10:00~21:00

[定休日]
土曜日・日曜日・祝祭日

  • 講師紹介
  • 年間のイベントについて
  • よくある質問

HOME > スクールブログ > アーカイブ > 2016年11月アーカイブ

スクールブログ 2016年11月アーカイブ

暗誦終了@小2クラス(笑)

apple 今日は小2クラスのClifford's Good Deedsの暗誦発表でした。以前から頑張って小道具を用意してクリフォードがタイヤに空気を入れすぎてタイヤがパンクするシーンは、風船を使って爆発を表現したい!との事だったので毎度先生~~バルーン買ってきた?とせがまれ(笑)。直前になってからお渡しすると、唾液でドロドロになったバルーンをビューんと飛ばしては膨らませの繰り返し(笑)。そして本日の本番では、自分たちが膨らませて手元に用意していた風船を持つ指が微妙に動いてしまって、どんどん小さくなるバルーン(爆)!見せ場のシーンになってしぼんだバルーンを見て大爆笑!しかも二人ともせっかく膨らませた風船をしぼませてしまいました~~coldsweats01
本当に毎度毎度笑わせてもらっております。ママたちに、プレゼントがあるよと伝えたいからポスター書くから、先生、英語でどうやって書くか教えてと言われ先週書いたポスターを、玄関のドアーに貼ってくれました。ママたちが入って来られて、玄関が素敵にデコレーションされていて写メ撮ってしまいましたよと。先日小1の発表に使ったリボンを見つけたS君がこれも使うぞと貼ってくれました。

発表の時にはS君のサポートをしっかりしてくれたY君。ありがとうね。性格は違う二人ですが、みんな違っていい!いつもそう思います。お疲れ様でした!

IMG_0252.JPGIMG_0250.JPG


英会話力の評価

apple 大学4年の長男。週末は内定した就職先の研修に追われています。先日の朝出かけて数時間経つと、長男からLINEがありました。お昼1時頃英語で電話お願い。と。え???その日は学校の振替授業もあると言っていたので、学校の英語の授業の試験かと思っておりました。時間がないのか、本当に要件を詳しく言わないのが男子というか私の息子coldsweats02

Hello,
Hi, What can I talk to you in English?
What's your hobby?
My hobby? Well, I like traveling all over the world.
などなど。そうか、インタビューするという主旨なのね!と思い、次の自分はダイエットに興味があるけど、どうしたらダイエットが効果的に出来る?という質問をされたので、とにかくよく噛んでたべる。家畜のようにがつがつ食べない!そして自分の部屋を掃除する!それはとっておいいエクササイズでしょう?あんあ汚い部屋にいたら、緊張感などなく、益々太る!など嫌味盛りだくさんな答えを連発しました。

5分ほどの会話で終了。

帰宅した息子に、あれ、何だったの?と尋ねると、会社の研修でのテストだった。とっさに外人のお客さんに尋ねられたら英語で対応できるかをテストして、評価が高かったら加点されると・・・オレは満点だったんだけど、お前の評価が滅茶苦茶高かったと。。。Siriを使っているのかと言っていたよ。

ああ~~だったらもっと考えて素敵な事を言えばよかった・・・家畜のように食うな!とか言わなかったのに。。。。crying
この一件で今はバイリンガルは当たり前のように言われていても、やはり英語は重要視されているのだと思いました。

英語でコニュニケーションが出来るのが当たり前のような国に日本が生まれ変わる日が来るのだろうか?いやそうならなければならないと思います。
 

皆さん、世界を舞台に立つ国際人を目指して頑張りましょうね!


苦手教科が好きになったよ!

苦手教科が好きになったよ!の続きを読む

小1クラスの発表

apple We are going on a bear hunt の発表が終わりました。みなさんご自宅で大きな声で練習してくれていたそうですが、ママ、パパ、お姉ちゃんの前でちょっと恥ずかしくなってしまったようで、とても可愛い発表でした(笑)
頼もしいことに暗誦宿題にきちんと取り組んでくれているのでその成果がジュニア英検にも反映されていると思います。結果が楽しみですね。小1になって余計な力を入れずに人と関わることが出来るようになってきたお二人。すごく自然に自分や相手を受け入れることが出来るようになってきています。これからも元気に頑張りましょうね!

ごめんなさい!すっかり写真を撮るのを忘れておりましたcoldsweats02が、とっても可愛く発表出来ました!お疲れ様でした!

Much better than before!

sun 木曜日小学生クラスで発表をしましたheart04前の発表はちょっとガタガタでしたが、今回はとてもよく暗誦出来ましたね!素晴らしい~~参観していただいたママやお姉ちゃんからもお褒めのお言葉をいただきました!本当にとっても良かったです。描いてくれた絵もとっても上手でしたsign01次回はイースターのお話です。頑張ってくださいね!

IMG_0212.JPG

It is ok to be different!

sun 誰にでも、苦手な事と得意な事がある。特に、大人は子どもたちに苦手な事という器を満たそうとそこにフォーカスを当てがちです。しかし、苦手な事を克服するより、得意な事を伸ばしていく方が、子どもたちの自己肯定感を高められるのではないでしょうか?以前に、ものすごく漢字の苦手な生徒さんがいました。学校における日々の漢字テストがなかなか合格しないので、書けなかった漢字を10個ずつ書く宿題が毎日出されたそうです。本人はふざけているわけではなく、本当に漢字を理解するが難しいという特性を持っていたのですが、それでも先生には理解してもらえず、宿題はどんどん増えるばかり。何度書いても頭に入らない、負のスパイラルで宿題を拒否するようになってしまい・・・。
 去年一発で準2級を取得した中2の生徒さん。理科が不得意で赤点を取ってしまったという話をレッスンでしてくれました。再テストで自己最高点を取得したのに、点数が低すぎると先生に怒られました!とcrying切ないですね。。。こんな話でよく盛り上がる事があります。私も理科、社会が大嫌いでした。理由がない事を丸暗記することが大の苦手だったので、年号と起こった事を覚えるなんて絶対に無理だったのです。それでも英語は大好きだったし自分にはこれしかない!と思いアメリカに渡り、何とか話せるようになり、今こうして13年間英語講師をさせていただいております。

 こうあるべきという四角を大人は自分の頭に理想を描き、そこに入れない事を責める。これでは個性は輝けません。先生とは生徒の先に立つという意味なのでしょうか?英語ではTeacher。。。教える人でしょうか?教える人というより、生徒が自分で学習し習得していくための手助けをする人だと私は感じています。

 先日、同級生と飲みに行きました。そこに偶然別の同級生がいました。彼女は聡明で県でトップの高校に入り、エリートとなった方です。でも幸せそうに見えなかった・・・昔からとても真面目で、努力家だったのに。。。人の人生はテストの点数では決まらない。一人一人が個性を輝かせて幸せに生きて欲しいと切に思います。私も社会や理科が苦手だけど、個性を輝かせて前向きに楽しくこれからも精進させて頂きますcoldsweats01heart

クリスマスパーティー

xmas 12月17日(土)10:00~クリスマスレッスンを予定通り行います。午後4時30分から足立区のCie clubのクリスマスパーティーにご招待頂き、今年も参加させていただく事になりました。

詳細は追ってお知らせ致しますが、内容的には今回は発表ではなく、学年ごとにクリスマスソングを歌って楽しむという企画だそうで、楽しみです♪

今回も招待を受けて、参加近傍者を募った時に人数が揃わなかったので、今年は辞退させていただこうと連絡させていただきましたが、皆さんがとても楽しみにしていてくれているとの事で、再度募集をかけさせていただきました。午後から参加いただく生徒さんたちは一日になってしまいますが、宜しくお願い致します。

Cie clubの片野先生とは、2012年、横浜で全国から集まった英語講師のオフ会で出逢いました。当時色々な英語指導法の勉強会があり、文法シラバスの指導に疑問を感じていた私に、泳げない子どもをプールに突き落とし、何とか自分で泳げるようにさせてあげるような指導をしているとお聞きし、目から鱗が落ちる思いでした。片野先生はかの久埜先生の元で働いていらしゃった経歴をお持ちで、英語教育はもとより、フィンランドメソッドを導入したクラス、生きる力を養うためのキャンプ、海外研修など幅広くご活躍されています。Cie clubと今年で4回目のクリスマス会。200名以上の生徒さんが通っているお教室と一緒に楽しめる事が出来る事、本当にうれしいことです。来年も多くの生徒さんのご参加をお待ちしていますheart04

園児ちゃんからのレター

maple主人がポストから郵便物を取って来て。。。あれ?これなんだ?と・・・
前の幼稚園児ちゃんからのお手紙でした。ハロー先生、いつも英語ありがとう。だいすきよcrying
ありがとう~~本当に感激です。誰だろう・・・先生にお聞きして、お礼を言わせていただきますね。
ほっこりさせていただきましたheart04






IMG_0200.JPG







贅沢な時代

heart04 学生時代、JourneyのDon't stop believingなどの曲が大好きで、いつもラジオで聴いていた。彼らの顔を見たことがなかったけど、自分なりにどんな人が歌っているのかを想像しながら聴くのが好きだった・・・

そして、昨日、ラジオを聴いていると、あの懐かしいJourneyの曲が流れていて・。。。

封印していた彼らの画像をYOU TUBEで見た!

わぁ~~~想像していた人と全然違う!!!と驚きました!

自分の中で想像しながら、歌を楽しむことが出来た時代。。。贅沢だったなあと思います。私が想像していたJourneyは、ショートカットで男らしい感じでしたが、ちょっと違っておりました(笑)

マイケルジャクソンの曲も色々聴いて若かりしころの甘い、切ない、そして辛い様々な思い出が蘇ってきた、贅沢な昨夜でしたshine

可愛い親戚と

maple 主人のお兄さんの一周忌がありました。もう一人の兄夫婦、そのこどもたち家族と会って来ました。3歳になるジャングY君と4年生の野球大好きなK君1年ぶりにに再会。誰もいなくなった実家にはミカンや、すだちが実り、菊の花などが庭で元気に咲いていました。

IMG_0186.JPG

K
君はAチームに参加しているそうで、期待の星(笑)野球の練習は大好きだそうで、1時過ぎには練習に行きました。ギャングのYは、かなりの人見知りで、ギャーギャー言っていましたが、ちょっとからかってみると、もう私かた離れず(笑)。iPadを取られ、自撮りhappy01 YはKとは違った道を選択してもいいかなと、インターナショナルプリスクールに入っているそうで、No, thank you. See you!などと私の問いかけに答えてくれました。K君が欲しい3万円の金属バット。長男がホームラン賞で大学からいただいたバットも3万円相当だそうで、今度見せてあげてと長男に伝えると、重さが違うでしょうと・・・・そうか(笑)。

千葉に住んでいるのでなかなか会えないけど、とっても可愛いギャングたち。お正月にまた会えるかな~~楽しみです♪



1

« 2016年10月 | メインページ | アーカイブ | 2016年12月 »

このページのトップへ