LOGO
[住所]
〒363-0016
埼玉県桶川市寿2-11-21

[TEL]
048-772-9775

[営業時間]
10:00~21:00

[定休日]
土曜日・日曜日・祝祭日

  • 講師紹介
  • 年間のイベントについて
  • よくある質問

HOME > スクールブログ > レッスンの様子 > 木曜日中1クラス暗誦発表

スクールブログ

< ロサンゼルス添乗第二回目  |  一覧へ戻る  |  土曜日クラス暗誦発表 >

木曜日中1クラス暗誦発表

sun暗誦に取り組んできて、生徒さんたちの力が本当にぐんぐんついていることを実感しています。そんな中、夏休み中に暗誦に頑張って取り組んでくれた中1の生徒さんの発表をしました。発表を聞いていると、その生徒さんがどのくらいの時間取り組んだかが、わかります。それが英検の結果に確実に繋がっています。R君、Sちゃん、頑張りましたね。完璧でなかったとお二人は言っていましたが、私は十分頑張ったと感じましたよ。次も楽しみにしていますね!お疲れ様でした!

IMG_1490.jpgIMG_1491.jpg

カテゴリ:

< ロサンゼルス添乗第二回目  |  一覧へ戻る  |  土曜日クラス暗誦発表 >

同じカテゴリの記事

土曜日クラス暗誦発表

sun4月から入会された中1のY君の暗誦発表を行いました。絵本のタイトルはThe Very Hungry Caterpillar。英語の教科書からも、Snow Lepard の特徴について発表しました。部活が忙しい中、よく頑張ってくれました!お疲れ様でした。Y君、小学生の時は理数が得意だったそうですが、今は英語、国語の方が上がったとの事。良かったです~ご両親が暗誦に感動されておりました。次も頑張ってくださいね!暗誦に真摯に取り組んでいる生徒さんは必ず伸びます。期待していますheart04


IMG_1508.jpg

月曜日クラス暗誦発表

apple小6のT君。Curious George Flies A Kiteの暗誦発表をしました。このストーリ―は長編なので三回に分けています。サマーレッスンの時には一学期に半分ほどだった暗誦を見事に完成させていて感動でした。

英検3級を去年に取得したT君。次回は準2級を受験します。何か特別な特訓をしてきたわけではありませんが、準2級相当の実力がついています。すごいですheart04

IMG_1470.jpg
暗誦発表、お疲れ様でしたclover次回も楽しみにしていますね!

水曜日クラス暗誦発表

先週のサマーレッスンでも見事に暗誦発表出来た小1のYちゃん。ママの前でも自分で描いた絵を持って堂々と発表出来ました!絵本のタイトルは、Biscuit gors to school.。
暗誦発表がきちんと出来る=自分で納得のいくまで練習したという成功体験を得ることが出来ます。それを積み重ねていくことで自己肯定感も高まっていきます。


IMG_1465.jpg
Yちゃん、良く頑張りました!弟君も思いっきり拍手してくれていましたheart04note

フォニックスレッスン

sun今日はフォニックスの合同レッスンでした。小3から中1までの生徒さんが参加。小さい頃からイベントなどで顔見知りです。とっても和やかな雰囲気で初日を終えることが出来ました!皆さん、ありがとう!最後にフォニックスのカードゲームをと思っていましたが、みなさんがUNOがいい!との声で。UNO合戦でした。Monkeys君たちは年々進化していて、成長が垣間見れます(笑)。女子の突っ込みがあり、和気あいあい。こんな中でしっかりとフォニックスルールを身に付けて行きましょう!
実は昨日義理姉がくも膜下出血で入院、心配停止の危険があるとの事の連絡を受け、今日の午後に成田の日赤に行くことになっていました。そんな中、元気一杯な皆さんとレッスンをさせて頂く事が出来て、本当にパワーを頂きました。姉は無事手術を終え、回復に向かってiいます。Thanks for all of your positive energyheart02 I love all of youshine


英検終了!

note英検受験された生徒さん、お疲れ様でした!皆さんが一生懸命に受験されている姿を見ていて、感激でした。英検に向けて対策日は数日設けましたが、それは最後の調整にすぎません。どの生徒さんも日々のインプット量があるので普通は苦手とする長文に苦労していない事、英作文も理由を自分なりに考えて書いていました。英検に向き合う皆さんの姿は素敵でした。特に高1のHさんは、5時間ぶっ続けでやります”!と自己申告されて、前日の試験対策に来て頑張っていました。結果はともあれ、これまで頑張った結果は必ずついてきます。中学生で2級&準1級レベルまで行きたいですねheart04

このページのトップへ